綺麗はやっぱり内側から!美白ケアに大事なこと

10美白ケアと言って思い浮かぶものはなんでしょうか?

一生懸命美容液やパックでケアしても思うように効果が上がらない・・・なんてことになっていませんか?

そもそもまずは自分がどのジャンルの美白を行いたいかに注目してからスキンケア選びをしていきましょう。

部分的なシミなのであれば美容液やクリームタイプの美白製品がおすすめです。

毛穴の黒ずみのケアであれば、まずは洗顔から見直し参加した皮脂を取り除いてからの美白ケアを行います。

日焼けやくすみなど、お顔全体の美白ケアでしたら美容液もおすすめではありますが、肌表面に蓄積した老化角質を取り除くだけで個人差はありますが、非常に効果的です。

老化角質を取り除くと言って思い浮かぶのはピーリングやスクラブなどではないでしょうか。

確かに一気に取り除くことが出来るのですが、必要な角層まで取り除いてしまってヒリヒリしてしまう場合もあります。

そんな肌の比較的敏感な方にもおすすめなのは、ノンアルコールの「ふきとり化粧水」です。

老化角質をふやかせて取り除くため、必要な角質まで取り除いてしまってヒリヒリしたり、異常な乾燥を招いてしまう心配もないので扱いやすく、またエステとは違い安価で手に入れることが出来ます。

スキンケアを見直したら今度は体の内側に気を配ってみましょう。

特に美白ケアで重要なのは、「肝機能」です。

体全体の代謝機能に関わる部分になるため、肝機能を改善するサプリなどを補うことで肌のターンオーバーを促進させてくれる効果があります。

是非自分の肌トラブルに合った方法のスキンケアに、肝機能改善を意識してプラスしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です